mssumasumのブログ

ソロギターのアレンジをしてYouTubeにアップしています





タグ:演奏動画

SKE48 21枚目シングル「意外にマンゴー」のカップリング曲
「夢の階段を上れ!」をソロアレンジしてYouTubeにアップしました。


【公式MV】

公式MVはありません。

【デモ演奏】





【ダウンロード販売】

予定はありません。


【アレンジについて】

スタンダードチューニングのカポ3です。


【録音データ】

使用ギター:Martin D-18 Custom
仕様マイク:audio-technica AT2035 *Low cut
ミキサー :ALLEN&HEATH ZED10FX *HPF off
録音録画 :Zoom Q4n *96khz/24bit
Mastering :Zoom HandyShare *room/maximize/stereo/full scale


サウンドハウス

SKE48 12枚目シングル「美しい稲妻」のカップリング曲
「夕立の前」をソロアレンジしてYouTubeにアップしました。


【公式MV】

マイナーすぎるのか、参考になる動画がありませんでした。


【楽曲について】(出典:Wikipedia)

カップリング曲はSKE48のシングルでは最も多い7曲が収録されている。各タイプに2013年4月13日に発表された新編成チームの曲が収録されていて、TYPE-AはチームSの「JYURI-JYURI BABY」、TYPE-BはチームKIIの「2人だけのパレード」、TYPE-CはチームEの「シャララなカレンダー」、劇場盤は研究生の「夕立の前」となっている。また、2作品ぶりとなった「セレクション8」はこれまでと異なり『週刊プレイボーイ』のグラビア企画"出口陽セレクション8"のメンバーが「スルー・ザ・ナイト」を歌っている。さらに、ボートピア名古屋とのタイアップ企画で編成された「ボートピア選抜」が歌う「青春の水しぶき」、日本テレビのSKE48冠番組『SKE48のマジカル・ラジオ3』内のバンド「マジカルバンド」が歌う「バンドをやろうよ」も、それぞれ収録されている。


【デモ演奏】





【ダウンロード販売】

予定はありません。


【アレンジについて】

スタンダードチューニングのカポ2です。
10月7日にアレンジを完成させてますので
3か月近く練習を重ねた計算になりますね。
ハイポジまで使ってのハンマリングとプリングオフ。
難易度は高いです。


【録音データ】

使用ギター:Martin D-18
仕様マイク:audio-technica AT2035 *Low cut
ミキサー :ALLEN&HEATH ZED10FX *HPF off
録音録画 :Zoom Q4n *96khz/24bit
Mastering :Zoom HandyShare *room/maximize/full scale


サウンドハウス

SKE48の須田亜香里さんと松村香織さんが歌ってる
「ここで一発」をソロアレンジしてYouTubeにアップしました。

【公式MV】




【楽曲について】(出典:Wikipedia)

「賛成カワイイ!」(さんせいカワイイ)は、日本の女性アイドルグループ、SKE48の楽曲。秋元康が作詞、韓国出身の作曲家、イ・ソンホことSunghoが作曲を手掛けた。SKE48の13枚目のシングルとして2013年11月20日にavex traxから発売された。2回目の出場となった『第64回NHK紅白歌合戦』(2013年)の歌唱楽曲。楽曲のセンターポジションは松井珠理奈と松井玲奈が務めた。

カップリングは6曲で、「チョコの奴隷」以来2作振りに「白組」「紅組」が結成された。新たなユニットでは、須田亜香里と松村香織のデュオ「だ〜す〜&つ〜ま〜」が「ここで一発」を、愛知トヨタ自動車とSKE48とのコラボレーション企画「でぃすかば愛知!プロジェクト」のメンバーで構成される「愛知トヨタ選抜」が「道は なぜ続くのか?」を、それぞれ歌っている。また本作の「セレクション8」は、2013年4月13日のコンサート『SKE48春コン2013「変わらないこと。ずっと仲間なこと」』で発表されたチーム再編(組閣)の際に正規メンバーに昇格した8人で構成され、「いつのまにか、弱い者いじめ」を歌っている。また「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」にランクインしたSKE48メンバー18人で「セレクション18」が新たに結成され、「ずっとずっと先の今日」を歌っている。


【デモ演奏】





【ダウンロード販売】

予定はありません。


【アレンジについて】

スタンダードチューニングのカポ3です。
9月13日にアレンジを完成させてますので
練習時間は2か月弱といったところでしょうか?

この曲は、ことあるごとに練習してたので
わりと弾き込んだという印象が強いですね。
最初のころはギクシャクしていて全く弾けませんでしたから
現在、何とか弾けてるのが不思議な感じすらします。
ミスは多めです。でも仕上がりには満足です。


【録音データ】

使用ギター:Martin D-18 CTM
仕様マイク:audio-technica AT2035 *Low cut
ミキサー :ALLEN&HEATH ZED10FX *HPF off
録音録画 :Zoom Q4n *96khz/24bit
Mastering :Zoom HandyShare *room/maximize/full scale


サウンドハウス

↑このページのトップヘ