mssumasumのブログ

ソロギターのアレンジをしてYouTubeにアップしています





2015年10月

あくまでこの記事の内容は、
私個人が結果を受け止める覚悟で行っています。
動画が削除されて困るような方には絶対にお勧めしません。
自己責任で読み進めてください。



もう本当にうんざりです。
記事を書くのも面倒なので、
スクリーンショットだけ貼って記録しますね。

ブログ仲間が口をそろえて、あまり経験してないって言うけど、
なんで私ばかり狙われているんでしょう(^▽^;)


ScreenShot_20151024110830


ScreenShot_20151024111008


ScreenShot_20151024111050


ScreenShot_20151024111211


ScreenShot_20151024111835


ScreenShot_20151024111931


ScreenShot_20151024112020


ScreenShot_20151024112057


ScreenShot_20151024112239



サウンドハウス

SKE48 9th Single 「アイシテラブル!」のカップリング曲で、
当時の5期研究生が歌った「目が痛いくらい晴れた空」をアップしました。





ピアノとギターがメインで、この手の楽曲としては王道のアレンジになっています。
詞の内容からすると、湿っぽくなりそうな感じがするのですが、
意に反してとてもドラマチックで派手な音が展開されていきます。

この曲が発表されて丸三年経ちますが、
13名いた研究生たちも、今は5人だけになってしまいました…。
そのほとんどがアイドルへの道に挫折して辞めるのではなくて、
新たな夢に向かっての学業だったり、なりたい職業を見つけたりと、
そんな彼女らを見て、人生をかけてアイドルをしてるんだなと感じます。



目が痛いくらい晴れた空 / SKE48 ソロギター



先日アップした記事で、この楽曲を手掛けることに触れていたのですが、
ちょうど、いつもYouTubeでコメントしてくださる方からのリクエストも重なったため、
一気に気合が乗ってきて、仕上がることができました。

今回もカスタムサムネイルにイラストを使用しています。
イラストを提供してくださったのはツイッターで知り合いになった泉さん
彼女は大の「なんなお」推しで、もちろん5期生推しでもあります。


演奏動画完成までの過程ですが、
ツイートによると、10月18日にコード譜が仕上がって、
10月19日にアレンジが完成しています。
で、本日録画収録したので、正味4日練習したことになりますね。
この位のテンポだと十分気持ちに余裕が持てますから、
本番でも落ち着いて弾くことができました。
何度もテイクを重ねて、心が壊れなくて本当に良かった(笑)



【収録方法】

AT2035(コンデンサーマイク Low cut)

ZED10FX(ミキサー HPF ON)

LS20M(録画・録音 96khz/24bit)

HandyShare(ジャズ・マキシマイズ・フルスケール)


個人的に大問題が発生してるんですよ。
前々からコリングス君で録音するたびに感じてはいたのですが、
中音域(4弦D&5弦A)が強く出すぎるんですよね。
それに高音がとても出しにくい傾向にあります。
普段演奏している分には全く感じないのですけど、
録音するとバランスが壊れているんです。
今回も当初はコリングス君を使用する予定だったのです。

ある程度、その理由も分かっていて、
このギターは出音のポテンシャルが非常に高いため、
私のように爪が無い状態でピッキングをすると、
親指での出音が優勢になってしまうからだと思うのです。
過去の演奏(狼とプライド不器用太陽)辺りでは、
必死に爪を守っていたこともあり、素晴らしい高音が確認できます。

それにくらべD-18・42って、とても懐が深いというか、
元々コリングスほど鳴っていないせいなのか(笑)
高音から低音にかけて、そつなく音を出してくれるんです。
爪無しでもしっかりと伸びてくれます(^▽^;)
もう爪を伸ばすのをあきらめてますから、
今後、コリングス君の出番は減ってしまうかもです。
今回、D-18を購入して、なおさらこの感が強まってしまった(^▽^;)


ちなみに本日の爪はこれ。

2015-10-23


薬指に若干爪が残ってますけど、
親指まで含めて、ほぼ全滅です(^▽^;)


サウンドハウス

この備忘録はあくまでmssumasum個人の場合です。
仮に記事通り処理をして問題が生じたとしても責任はとれません。
自己責任で読み進めてください。



先日の夕方、
YouTubeにアップした「微笑みのポジティブシンキング」に、
先ほど「第三者のコンテンツと一致しました」が表示されました。

これまでに著作権侵害で訴えられた回数は、
正確には把握しきれていないのですが、
たぶん、20件ちかくだったように記憶しています。

そろそろ、この一連の作業への対応で、
正確性を求めて丁寧に書くのが面倒になってきましたので、
備忘録よろしく、ここに手順を記載しておこうと思います。
私の場合、これら演奏動画を突如削除されたとしても
さして問題ないのでお気楽に異議申し立てをしてる面があるのですけどね。


YouTube 日本語版 公式ブログ(包括契約について)
※リンクが切れている場合、「このブログ検索」に「JASRAC」と入力すれば表示されます

JASRAC 作品データベース検索サービス(J-WID)



1.「動画の管理」画面の「第三者のコンテンツと一致しました」をクリックすると以下の画面へ
 (右上の黒いにはスクリーンショットに使用したソフトの一部です)

ScreenShot_20151019135036



2.異議申し立てに以下を選択して「進む」をクリック
 「この動画は私のオリジナルコンテンツで、私がすべての権利を所有しています」


3.必要事項にチェック・記入を済ませた後、「進む」をクリック

ScreenShot_20151019134529



3.内容を確認した上で、「異議申し立てを送信」をクリック

ScreenShot_20151019134639



4.原告側の態勢にも因りますが、今回は数分もたたないうちに以下のメールが着信しました。
 まだ一日も過ぎていないのに30日過ぎたって、何を言ってるのかさっぱり(^▽^;)
 脅迫めいた文言を並べ立てて被告をビビらせておき、その間に利益を搾取するってことか…。
 そして勇気を出して反証をした場合に限り、何事も無かったかのように勝手に一件落着。

 なお返信が無い場合は、30日で「第三者のコンテンツと一致しました」のリンクが消えます。

ScreenShot_20151019134839



以上です。


サウンドハウス

↑このページのトップヘ