mssumasumのブログ

ソロギターのアレンジをしてYouTubeにアップしています





AKB48の「前しか向かねえ」の演奏動画をYouTubeにアップした。
同時にTAB譜もアップしました。



「前しか向かねえ」の演奏動画はこちら



【楽曲について】

大島優子のラストソング。須田亜香里の初選抜(総選挙を除く)という、
新旧入り乱れた選抜メンバーが歌唱してます。
曲調としてはGive Me Five!が一番近い気がします。
優子ちゃんらしいと言えばらしいけど、今聴いてみると彼女のためと言うよりも、
大組閣後、関係者全員に対しての、秋元氏からのメッセージだと思います。
私の好みからすると、ま、こんなもんかな?って感じの平凡な曲です。

【作業現場】

アレンジするに当たって、色々と試行錯誤した結果、
オルタネイトベース、いわゆるスリーフィンガーのベースランニングを使うことにしました。
この曲とかGive Me Five!、ヘビーローテーションなどは、バスドラとスネアが規則正しく打たれているし、
フィルインもそれ程ではないので、この奏法が一番しっくりくると思います。
出来上がってみて、演奏してみると、ちょっとシンプル過ぎるかな?って印象です。
でも、この曲は骨太のメロディーがリズムに乗ってガンガンと歌われる所がミソなので、
これくらいが丁度いいのかもしれません。
サウンドハウス

SKE48の「未来とは?」をアレンジして、YouTubeに動画をアップしました。
TAB譜も同時にアップしています。


「未来とは?」の演奏動画はこちら



【楽曲について】

いつものSKE48らしいカラッとした曲ではなくて、
途中、転調があるにせよメジャーコードで始まるのに、
どことなく物悲しい感覚が漂う曲調です。
曲調はそんな感じですが、テンポは相変わらずSKE48らしくて速い(笑)!
これ、あくまで個人的な意見ですけど、
転調とか速いパッセージなど入れずにまとめてくれれば、
神曲と呼ぶのにふさわしい雰囲気があっただけに残念です。
私の好みで言えば、賛成カワイイ!よりも下位、良曲といった感じです。

【作業現場】

採譜に使用した音源は、先日のNHK名古屋60周年で放送されたものです。
今回の音採りはわりと簡単で、採りづらい音も無く、ほぼ半日で終わりました。
でも、演奏の練習は本当に苦労しました!
何度テンポを落として弾こうと思ったことか…。
アレンジしてるときは凄く楽しいのに、演奏を始めた途端、鬱になる(笑)
これ60テイクは演奏してるんですよ。

あ、新しいカポを手に入れたので早速使ってみました。
paigeというメーカーのカポです。
評判どおりに音の響きを殺さずに表現するのは良いのですが、
困ったことに、軽量のためか、低音がかなり弱くなってしまうのです。
アンサンブル内でのアコギならば、これでも良いのでしょうが、
ソロで弾く場合には、いわゆるスカスカの音になります。
仕方が無いので、対処としてビクターカポで重量を増やしてみたのですが、
ある程度は改善できた様な気がしてます(笑)
サウンドハウス

↑このページのトップヘ